学生時代の友人で、学食で話しているときに「ちょっと○番出かけてくる」とはなした子がいました。

日常でもつい使ってしまうバイト先のクセ

日常でもつい使ってしまうバイト先のクセ

学生時代の友人で

● 37歳 : 女性の話
学生時代の友人で、学食で話しているときに「ちょっと○番出かけてくる」とはなした子がいました。
意味がわからなくて質問をすると、実は飲食店でバイトをしているときに、トイレのことを番号で表現して、お客さんに失礼のないようにするのだと言っていました。
私は飲食店に勤めたことはありませんでしたが、職業ごとに違った言い回しがあるものだということが大変よくわかりました。

私の場合、言い回しは癖として出ませんでしたが、その後ビアガーデンで働くことになり、ビールの入れ方を徹底的に覚えさせられたので、色々なところで人にビールを注ぐときには必ずグラスをちょっと寝かせてから半分くらいまで注ぎ、更に立ててから注ぐことが癖になっています。泡がちょうど黄金比といわれる形に仕上がるので大変魅力的でおいしいのだと教えてもらってから、ずっとそのように注ぐのが癖になっていいます。この癖は人に注いでいるときには大変喜ばれますが、かなり驚かれるのも事実です。

関連サイト

Copyright (C)2017日常でもつい使ってしまうバイト先のクセ.All rights reserved.