日常でもつい使ってしまうバイト先のくせですが、居酒屋で働いていた頃、日常生活で何か頼まれると、「はい、喜んで」と言ってしまい恥ずかしかった事があります。

日常でもつい使ってしまうバイト先のクセ

日常でもつい使ってしまうバイト先のクセ

日常でもつい使ってしまうバイト先のくせですが

● 50歳 : 男性の話
日常でもつい使ってしまうバイト先のくせですが、居酒屋で働いていた頃、日常生活で何か頼まれると、「はい、喜んで」と言ってしまい恥ずかしかった事があります。あと、書店で働いていた時のくせで、友達の部屋の本が散らかっていると、つい本の整理をしてしまいます。コミックでも、1巻から並んでないと落ち着かないので、1巻から並び変えたりします。あと、スーパーでバイトしていた頃は、賞味期限を気にしてしまいます。それから、レンタルビデオ屋でバイトしていたときの話ですが、返却されたビデオケースに、たまに髪の毛が入っているときがあり、知らない人の髪をさわるのは抵抗があるのでかなり困ったことがあります。なので、いまだにレンタルDVDを借りてくるときは、ケースに髪の毛がはいっていないかチェックしてしまいますね。
あと、コンビニでバイトしていた時のくせで、誰かが入ってくると「いらっしゃいませ」と言いたくなります。

関連サイト

Copyright (C)2017日常でもつい使ってしまうバイト先のクセ.All rights reserved.